始まりは唐突に、いつの間にかあの人のことばかりが頭の中にある…恋は求めてない時こそ向こうからやってくるものだったりしますよね。いつでも恋は世界をキラキラさせてくれます。そんな恋は例えば漫画だったり、小説から憧れを抱く女子達も多いでしょう!今回は”こんな漫画みたいな恋をしたい”と思えるおススメ本を紹介したいと思います。一緒にワクワク、ドキドキしちゃいましょう!


◆ひるなかの流星

恋愛に無頓着だった主人公すずめが戸惑いながら、自分の揺れる心に向き合いながら恋愛していくストーリーです。人を好きになるということすらわかっていなかったすずめが、転校した学校の先生に恋をする事からすずめの恋愛は大きく動いていきます。いつでも前向きで真っ直ぐなすずめだからこその、悩んだすえのシンプルな答えだったり、潔さがすずめの魅力です。恋愛で何か問題が起こるとごちゃごちゃいらない事まで考えちゃって、自分でも訳わかんなくなっちゃう時、ありますよね。答えはいつも自分が決めて、ちゃんと想いを伝えると言う事を教えてくれる漫画だと思います。出てくる登場人物が、みんな素敵なキャラで脇役感がないのが面白いです。それぞれの恋愛模様…かなりオススメです!
筆者的には、すずめの親友でもあるゆゆかちゃんの恋愛模様は、かなりぐっときてしまうほどのツンデレ感で、共感しちゃう女子は多いのではないでしょうか。


◆アオハライド

この漫画は映画にもなりましたから、ご存知の方は多いと思います。とにかく出てくる男子がカッコいい!見てるだけでキュンキュンします。
主人公の双葉と双葉の好きな人、馬淵のすれ違いやお互い想い合っているのになかなか上手く行かないもどかしさ満載の恋愛青春ストーリーです。双葉の心模様を繊細に描いていて、読んでいくにつれどんどん感情移入してしまいます。
最終巻に近づくにつれて加速する双葉と馬淵距離感、馬淵の不器用なりの一生懸命な想いがキュンキュンしっぱなしです。”こんな事、彼氏にされたい”と思う女子は多いでしょう。気持ちいいくらいのハッピーエンドが、読み終わった後に爽快感を感じる漫画です。The少女から大人になる時にするべき恋愛!というイメージが強いのが、この漫画の特徴ですね。大好きな彼に、こんな風に彼に思われたら幸せだろうな…なんて恋に夢見て恋を楽しみましょう!


◆ハル×キヨ

背の高い大きな女の子と背の低い秀才な男の子の恋愛物語です。"心優しき巨人こと小春”と”勉強しか興味の無かった峯田くん”の初心者だからこその失敗や、不器用すぎるけれどただ真っ直ぐな二人をコメディタッチに描いている作品です。出てくる友達や、他のキャラクターもとても個性的で笑えちゃうシーン満載です!
小春の言葉は心に真っ直ぐ届く愛溢れる台詞が多く、読んでるだけでこっちまできゅーんとなっちゃいます。これは恋する女子には勉強になる一冊ではないでしょうか!小春のころころ変わる表情や気持ちに共感しながら、素直に生きる小春はとても可愛く描かれています。見た目からしても、中身も全く正反対のデコボココンビですが、読んでるとほっこりした気分になれちゃう一冊です。


恋愛は、涙も悲しみも笑顔も全てが必要不可欠です。そのおかげで何気ない毎日が新鮮で、色鮮やかに感じたりすものです。漫画のように約束されたハッピーエンドじゃなかったとしても、恋するエネルギーは必ず女子を可愛く輝かせてくれるものです。恋愛漫画を読みながら、リアルな恋愛に引用しちゃって、もっともっと恋愛楽しみましょう!!ドラマチックは待っているだけじゃなくて、自分で作っていくのも恋愛の醍醐味かもしれません。




PA151026164012_TP_V
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)