「出産祝」どのようなものを選んだら良いのか、迷ってしまいますね。好みもあるだろうし、まだ会ったことのないベビーちゃんはどのようなお顔なのかわからないし。せっかくだから喜んでもらいたいですよね。どなたにも喜んで頂ける「出産祝」選んでみましょう。

「おむつケーキ」

一昔前にはなかった出産祝いですね。
おむつケーキとは、赤ちゃん用の紙おむつを束ねて、カラフルなリボンや玩具などを飾り、デコレーションケーキのように仕上げたアメリカ生まれのベビーギフトDiaper Cake(ダイパーケーキ)のことです。
様々なショップで、作られていますが、ほとんどのショップで紙おむつの種類も選ぶことが出来るようです。ちなみに人気の紙おむつはパンパースのようです。
ショップによって、見た目、内容が違うので、差し上げる方のお好みに合いそうなものを選びましょう。
一度は頂いてみたい出産祝いですね。
http://www.mishii-list.com/user_data/cat_omutsu.php

「ベアフットドリームス」

その着心地の良さから大人にもルームウェアが人気のブランドベアフットドリームス。一度使ったら病み付きになってしまうほどの肌触りはお肌の弱いベビーちゃんにもぜひ着せてあげたいもの。優しい色合いもベビーちゃんにぴったりと出産祝いに選ばれる方が増えています。
定番のブランケットやパーカーなどどれもいくつあっても困らないものです。人気のため予約の場合もありますので、早めのご用意をお忘れなく。
ブランケット 11,880円~
http://store.sazaby-league.co.jp/shop/barefoot-dreams/

「ファミリア」

ファミリアのくまちゃんは、どなたでもご存じです。
1950年に、神戸の小さなベビーショップからスタートしたファミリアはずっと子供服の定番ブランドとして愛されてきました。
ファミリア製品のコンセプトは「愛情品質」。自分の子供に着せるつもりで、モノづくりをしましょうという意味だそうです。ちょっとしたこだわりを持って作られた品物は、いつでも子供達に着心地の良さを感じさせてくれています。
生まれてすぐであれば、食器セットなどはいかがでしょう。くまちゃんのついた食器は、大きくなっても離したくない大好きな食器となるでしょう。本当に長く愛用することが出来るのがファミリアの食器です。
ママも使っていたという方も多くいらっしゃるはずです。
食事用エプロンなどをセットにしても喜ばれます。
ちょっと大きくなったとき用に水筒などもよいかもしれませんね。
https://www.familiar.co.jp/newbornbaby/

「ティファニー ベビーギフト」

ティファニーのギフトも素敵です。ファーストティファニーを贈ることになりますね。お嬢さんであれば、ティファニーの似合うオードリーヘップバーンのようなキュートな女性になる事間違いありません。
頂いたらとてもうれしいですよね。スプーン、フォークの他にフォトフレームがあります。可愛らしいコームもありました。
http://www.tiffany.co.jp/

「グッチ」

グッチのベビー用品というのもオシャレママには喜ばれるでしょう。
「MY FIRST GUCCI」とロゴの入ったベビースーツとスタイの組み合わせなんて、最高ですね。
エプロンは種類がたくさんありますので、好みの柄を選ぶことが出来るでしょう。テディベアのニットキャップもとてもキュートです。ブランケットもお出かけ用に良いですね。
http://www.gucci.com/jp/home

「G.H.hurt & son」

キャサリン妃がシャーロット王女様のおくるみとして使われているのがこちらのブランドです。
ダイアナ妃も愛用されていた英国王室御用達ブランドですね。英国の伝統を誇る老舗おくるみブランドだそうです。100年の伝統を誇る歴史あるブランドなのだそうです。日本ではあまりなじみがありませんでしたが、キャサリン妃が使われていたことで、人気に火が付きました。
ちなみにジョージ王子が使われていたのは「メリノウールショール」です。きめ細やかな肌触りのメリノウール100%を使用し、伝統的なシェットランド織で作り上げた優しい生地でベビーちゃんを心地よく包み込みます。
大人用のひざ掛けとしても使える大きさです。
思わず、大人が欲しくなってしまいますね。
お値段 12,960円(税込)

シャロット王女使用モデル エレガントウールショール 深いレースボーダーが美しさとエレガントさを演出しています。極上の柔らかさを持つウールがベビーちゃんを優しく包み込みます。
お値段 16,200円

女の子、男の子それぞれどちらもとても喜ばれそうですね。
http://shop.ghhurt.jp/

お祝いする側にとっても、とても喜ばしい「出産祝」。ベビーちゃんのお顔を思い浮かべながら、選ぶのもとても楽しい時間ですね。あなたなら、どれを選びますか。
 
 

 6627d2a637dfd993197dea975034e071_s 
   (女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)