就活は決まるまでの間、心身ともに大変な時ですね。
また、自分の表現力や対応力・体力・こころの強さなど、いろいろなことを試される期間でもあります。
よほど自分に自信がないと、動じないで乗り切るのは難しいですね。
ほとんどの方は不安や焦りで、ストレスを感じやすい状態になっているのではないでしょうか?
そんなストレスを少しでも減らして気持ちを楽にするために、ちょっといつもと違う視点から、就活ということの捉え方をしてみましょう。

◆就活はお見合いと一緒

以前にもお話したのですが、私は、就活は結婚前のお見合いと一緒だと思っています。
決めたら簡単には別れられないし、自分がOKと思っても、相手もOKをくれないとマッチングできません。
そうは言っても、先方の会社や人事の人に、「選んでもらえなかったらどうしよう!!」と不安になってしまいますよね。
自分が気に入られるかどうかだけに集中していると、不安が出て辛くなります。
ちゃんと自分も選ぶ権利をもっていることを、まずは思い出してください。
「あなたが選ぶ」 これが基本です。
好きではない相手と、お見合いはできませんよね!(笑)

◆会社の選び方を変える

思い出していただきたいのですが、ご自分も応募するまでに、「この会社はNO。」「ここはちょっと・・・」と、選んできませんでしたか?
ある程度は必要なことなのですが、あまりに「この会社はダメ。」「この会社はいや。」というやり方で決めてしまいがちな方は、実は会社も自分に同じことをするのでは・・・と思ってしまいがちなのです。

つまり私たちは、実は自分の感覚を通して、人や会社を見てしまいます。
排除する方法で選ぶのではなく、「この会社はこんなところはOK」「この会社はこの部分がいい」というふうに切り替えてみてください。
その中で1番いいところを選ぶというやり方をしてみましょう。
いろいろな会社の良いところを見つけるトレーニングは、結構良い会社もあると思えて、不安に飲み込まれにくくなります。
それに何より、人の良いところを見つけるトレーニングにもなりますね!

◆周囲を気にする派? マイペース派?

あなたは周囲とうまくやれるかどうかを、気にする方でしょうか?
それとも気にならないで、マイペースを通す方でしょうか?

実は周囲とうまくやれるかどうかを気にする方は、経済的安定よりも、精神的満足を優先した会社選びの方が入社後に長続きします。
仕事のやりがいや、アットホームな雰囲気・教育システムが整っているかどうか(孤立しないで教えてもらえるか)など、きちんとチェックしてみてくださいね。
一般的に親や周囲の人たちは、将来に指標を合わせて、少しでも待遇の良い会社を選ぶよう勧めてくることも多いと思いますが、もしかしたらつい周りの意見に振り回されていませんか?
毎日会社に行くのは、あなたです。
不安になったらそのことを思い出して、まずは深呼吸!
「どうしたらいいのか」と考えるのではなく、私は「どうしたいか」と、自分の気持ちに自信を持って選んでいきましょう!

周囲が気にならないでマイペースを通す方あなたなら、待遇や経済的安定を優先して選ぶ方が長続きします。
マイペースな方は、まぁいいかなと思ってある程度で納得して会社を選んでしまいがちですが、入社後に不満が出てきやすいのです。
もともとストレスには強い方という方が多いはず。
できる努力は惜しまずに、納得できるまでしっかり選んでいきましょう!

どんなタイプでも、自分にとって「良い会社」を選ぶことを、大切にしてくださいね!
落ち着いて大切なことを、見極めていきましょう。
既卒・第二新卒の就職をマンツーマンで徹底サポート!

完全無料でサポート致します【第二新卒ナビ】

015b74d0e80101963ee0ddf3578be6da_s


 














(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)