彼とのデートは毎回楽しい!でも、ちょっと金銭的に苦しい・・・という状況は誰もが経験したことがありますよね。特にお給料日近くになると、どうしてもお財布事情が難しくなってくるもの。 お金をかけるデートは楽しいですが、お金をかけなくても楽しめるデートスポットも、近年たくさん出来てきているんです☆ そこで、今回は低コストで遊べる、節約デートにうってつけなオススメスポットを「関東編」としてご紹介していきます。 是非最後までご一読いただき、参考にしてみて下さいね。

東京だって低コスト☆1000円以下で楽しめるデートスポット


 

【渋谷】コスモプラネタリウム渋谷

 

出典:jp.pinterest.com

 

元々は写真やフィルムで有名だったコニカミノルタが、その技術をプラネタリウムへと反映。

星々の流れはもちろん、宇宙までも映し出す投影機を開発し、多くの施設で使われています。

その施設の1つがこの「コスモプラネタリウム渋谷」。

美しい星空と臨場感あふれる映像は、宇宙と地球、生命や文化まで様々な事象をドームへと映し出しています。

季節ごとに投影スケジュールを変えながら低コストで楽しめるプラネタリウムは、やはりデートにおける定番中の定番とも言えますよね。

 

区が運営している施設ですので、最新機器を揃えていても、1人600円という低価格。

ロマンチックな雰囲気を楽しむには絶好のポイントです♡

1回の所要時間も50分程度と長め。

ゆっくりと星空を眺めてリラックスするのも素敵な時間となりそうですね。

 

【新宿】リビングデザインセンターOZONE

 

出典:jp.pinterest.com

 

なんと、3F~7Fまで全てインテリアショールームという驚きの施設が新宿にあります。

インテリアは生活の拠点となる場所。

今一緒に暮らしている2人にも、これから暮らすかもしれない2人にも興味深いコンテンツのはず。

 

そのインテリアショールームが約30ヶ所!

木目調の落ち着いた雰囲気からシンプル、シック、クラシックな雰囲気まで多種多様なデザインを実際に目で見て楽しむ事ができます。

インテリア好きならたまらないセンターですね♪

また、平行して販売もしていますので、もしどうしても気に入っちゃった…!となってしまったら買ってしまうのも吉。

 

インテリアは日進月歩で、デザインも利便性が上がってきています。

この機会に、自分の部屋や家についてじっくり考えてみるのもいいかもしれませんよ。

 

【池袋】サンシャイン60展望台

 

出典:jp.pinterest.com

 

一時期の東京スカイツリーブームで少し下火になったサンシャインの展望台ですが、ここに来て再度熱を持ちはじめています。

価格面も良心的で、「都心の夜景」を楽しむには絶好のポイント。

再度見直されているサンシャイン60の展望台は断然夜景がオススメです!

美しい夜景を楽しみながら、カフェで楽しくお茶をするだけでも、天空の世界を楽しむ事ができます。

 

620円で楽しめる素敵な景色を2人でのんびり楽しむ時間も、低コストならではの楽しみ方。

時間を忘れてゆっくり眺めるだけでもヒーリング効果は抜群です。

 

都会から少し離れて♪関東圏の1000円以内で楽しめるスポット


 

【埼玉県】鷲宮(わしのみや)神社

 

出典:jp.pinterest.com

 

「関東最古の神社」として有名な鷲宮神社。

パワースポットであり、またアニメで「聖地」としての知名度もあり、現在埼玉県内では初詣客トップクラスに出ている人気の神社。

交通安全や家内安全、厄除けから縁結びまで幅広い御利益があるとされている神社ですが、それもそのはず。

祀られている神様は何と合祀も合わせると12にも及び、強いエネルギーを持っている神社でもあります。

パワースポットとして注目されるのも頷けますね。

 

境内もかなり広いので、2人でゆっくりと回り、参拝してみるのもいいでしょう。

日にちによっては神楽や行事も行っていますので、チェックしてみるとより楽しめますよ。

 

【茨城県】国営ひたち海浜公園

 

出典:jp.pinterest.com

 

入園料金410円というこちらも低コストでたっぷり楽しめる公園です。

園内の施設や広さも充実。東京ドーム約42個分にも及ぶ200haの敷地には、各所に大規模な花畑が広がります。

後2ヶ月程すると、スイセンの花やチューリップが咲き、訪れる人を出迎えてくれます。

その他にも大観覧車やカフェ、お土産等のショップも沢山。

丸1日いても飽きないほどの魅力がたっぷりの海浜公園です。

ちょっと足を伸ばしてみるのもいいですね。

 

【栃木県】巨大迷路パラディアム

 

出典:jp.pinterest.com

 

入場料800円で巨大迷路に挑戦!

迷路面積はなんと3500㎡という巨大過ぎる迷路が栃木県日光市にあります。

上から見ただけではゴールに辿り着けないため、割と時間をかけて楽しむ事ができるのが大きな特徴。

歩き慣れた方で15分、初心者の場合は1時間以上は目安として見ておくといいでしょう。

2人でドキドキ感を味わいながら是非脱出を目指して頑張ってみて下さい!

 

調べれば低コストは沢山!ポイントは「運営元」


 

出典:jp.pinterest.com

 

簡単に低コストで遊べるデートスポットをご紹介してきましたが、他にも多くの穴場スポットがあります。

ポイントは「運営元」や「管理元」。

市区町村のような公的機関であればコストはガクンと落ちますし、管理もしっかりされているので想像以上にキレイな施設で楽しむ事ができます。

 

また、管理会社が1つではなく、共同で運営されている場所もそれほど入場料を取らない、無料という場所も多く、イベントも同時開催されていて丸1日でも楽しめるように設定されている施設となっています。

運営元がどんな意図を持って施設を運営しているのかを見てみるのも、低コストスポットを探すキーワードになるでしょう。

たまには2人で「一緒にいる楽しさ」を共有するのにも、低コストスポットは抜群です☆

おうちデートもいいですが、ちょっと足を伸ばすと新しい発見があるかもしれませんよ。

 

 

いかがでしたでしょうか?

お金をしっかりかけるデートも楽しいですが、息切れしないためにも時々こんなスポットで楽しむといいですね。

是非参考にしていただき、2人だけの穴場スポットを見つけてみて下さいね。



関連記事

・今年のバレンタインはディズニーで…♡「バレンタイン・ナイト2017」で大切な人と最高の夜を過ごさない?

・ラプンツェルの名シーンを生で体験♡美しく幻想的なランタン祭り5選

・バレンタインが待ち遠しい!デートで行きたい穴場スポット5選【関西編】