合コンでの勝負はどうせ顔で決まる…。 悲観的になっている方もいるのではないでしょうか。 合コンで男女ともに問われるのは、自分好みの顔であるか、そして話しやすいか、性格です。 たとえ顔が相手の好みでなくても話で好印象を与えることはできます♪ 今回は合コンでも使える8つのモテテクニックをご紹介。 「そんなに美人でもないけどなぜかモテるあの子」はテクニックの上級者かも…?

動画でわかる男子からモテるテクニック


 

まず初めに動画をご覧ください。

 

 

いかがでしたか?

周りいるモテる子が使っているテクニックと同じでしたか?

それでは一つずつ見ていきましょう。

 

好印象を与える8つのモテテクニック


 

①適度なボディタッチ

 

出典:jp.pinterest.com

 

適度に軽くボディタッチを行いましょう。

普段よく触れることのある腕より、隣に座らないと触れる機会のない太もものほうが効果が高めです。
ただし、気を付けておきたいのはやりすぎると「この子は男子慣れしている」引かれること。

あくまで“適度”ですので、さりげなくやってみましょう。



②お酒はある程度飲んだほうが吉

 

出典:www.pakutaso.com


飲みすぎはもちろんダメですが、ある程度飲むことで「この子ノリ良い!」という印象を与えることができます。

だからと言ってお酒の苦手な子が飲む必要はありません。

酔っぱらうのは、相手に迷惑をかけることが多いうえに自己管理ができないと判断されてしまいます。

自分の中できちんとセーブをしながら飲みましょう。
 


③女の子だけで盛り上がるのはダメ!

 

出典:jp.pinterest.com


女子同自撮りを始める、入っていけないような会話で盛り上がる…

これをされると、残された男性陣は何をしていいのかわからなくなります。

そうするとあなたの印象もダウンしてしまうことも。

合コンは男女が親しい関係になるための場です。
盛り上がるときはみんなで盛り上がりましょう。

 

 

④相槌はさまざまなバリエーションで

 

出典:jp.pinterest.com

 

よくモテる女子の条件で挙がるのが「自分の話を聞いてくれること」。

聞き上手な女子は包容力があって、誰からも頼られますよね。

 

聞き上手になるために必要なのは相槌のバリエーションを増やすこと。

好感度を上げる相槌といわれている「さしすせそ」をご存知ですか?

 

さ:さすがですね!

し:知らなかった!

す:凄いですね!

せ:センスいいですね

そ:そうなんだぁ…

 

このように相手を褒め、知ろうとすることで相手も話を広げやすく、また話しやすくなります。

相槌はバリエーションを増やしていきましょう!

 

 

⑤答えにくい質問にはオウム返しで対応

 

出典:jp.pinterest.com

 

酔っている男子は何を聞いてくるかわからないもの。

中には以前の男性がらみの話など、答えにくい質問をする男子もいます。

答えたくない場合は「え、○○君はどうなの?」とオウム返しすると受け流すことができます。

 

 

⑥お酒や食べ物の話題から次回の約束をする

 

出典:jp.pinterest.com

 

これはあざとい女子のテクニック。

お酒や食べ物の話から「あのお店がおいしい」という情報を出させ、「え!じゃあ今度行こうよ!」と次回の約束をします。

ここでのポイントは気持ちを込めて言うこと。

相手側も本当に「行きたい」と思うなら合コンが終わってから連絡が来るはずです。

 

 

⑦お会計の時に割り勘でも嫌な顔をしない

 

出典:jp.pinterest.com

 

固定観念として男性は女性に対しおごるものという固定観念もありますが、最近はカップルでも割り勘が増えてきています。

割り勘でも嫌な顔をせずにお金をスッと渡すことで好感度を上げることができます。

また、男性のほうが多めに出している場合「え、この金額でいいの?」と一度聞くことで感謝する気持ちが伝わります。

 

 

⑧合コンの日は終電で帰る

 

出典:jp.pinterest.com

 

男子は何も考えないで“とりあえずオール”ができます。

正直、オールをしても体力の消耗が激しいにもかかわらず収穫が少ないことが多いもの。

最初の日は終電で帰るのがいいでしょう。

 

 

いかがでしたでしょうか?

合コンは男女の大切な出会いの場。

モテテクニックを利用して気になる男子にアプローチをかけちゃいましょう♪



関連記事

・マンネリ打破!!お家デートを楽しむ方法

・やりがちな”あの行動”で密かに亀裂が走っているかも?!彼氏を怒らせちゃう行動8つ

・【婚期真っ只中な女子へ】幸せな結婚をするために心に留めておきたい「タラレバ娘格言」