現代の女性は忙しいです。その日のうちにやらないといけない事も山積みになりますよね。そんな中で、疲れてしまい、ついサボりたくもなってくるスキンケア。ああ、休憩したい・・・。そんな方へ朗報です!なんと、スキンケアにも休日を作る事で、それが美肌に繋がるという考え方!ちょっと見ていきましょう。

肌の刺激・負担が減る


 

出典:jp.pinterest.com

 

 スキンケア休日の一番のメリットはコレなんです。

スキンケアをするとなると、コットンや手で肌を触ります。

すると、コットンなどの繊維や、擦ったりする行為が、肌への刺激になるのです。

 

気を付けていても、この刺激を0にする事は普段はできません。

ですが、スキンケア自体をお休みすることで、肌への接触がなくなります。

外部刺激を最小限に減らす事は、肌のコンディションを整えるのに有効です。

肌にも何もストレスもなく、ゆったり過ごしてもらいましょう♪

 

時間が出来て、心にも余裕が


 

出典:girlydrop.com

 

スキンケアを行わない日を作ると、その分他の事に時間を使う事ができ余裕ができます。

スキンケアは何かと時間がかかりがちです。

それをスキップ出来るのは忙しい現代社会の女性にとって、とてもありがたい事です。

しないといけない事が減るのは、気持ちが楽になります。

 

このできた時間を使って、普段お手入れしない場所を手入れしてみたり、ゆっくりくつろぐのもいいですね。

また、その日のTODOリストがたまっていないなら早めの就寝もおすすめします。

十分な睡眠は、貴重な美容液です。

肌だけではなく、体全体にいい影響を与えます。

翌日から、スキンケアだけでなく一日一日頑張っていけるエネルギーもチャージできます。

 

休日の他にも色々な、スキンケアお休み方法


 

出典:jp.pinterest.com

 

スキンヘアの休日ですが、色々なお休み方法があります。

 

・半休

朝、もしくは夜だけお休み、という方法です。

肌の不調の原因に、刺激があるからかもしれないけど、確定ではない、という場合に一度おすすめします。

スキンケアを一日しないのは厳しいけれど、刺激を避けて様子を見るなら、ひとまず半日程がいいと思います。

その中で、スキンケアの方法を変えてアプローチの方が効果的だと感じたなら、そちらに切り替えれば問題ありません。

休日、というよりは様子見、という側面の場合におすすめ度が高いです。

 

・パックに頼って、開店休業

あれもこれも塗らずに、パックをしたらそれでおしまい。

パックが顔に触れるだけなので、何度も顔に触れる事無く1回で接触が済みます。

パックの間に、他の作業が出来るので、時間の面でも楽になります。

スキンケアをやっているようで、ほぼ作業0の開店休業方式です。

 

スキンケア休日は良いが、むやみやたらに取らない


 

出典:jp.pinterest.com

 

ただし、スキンケア休日=肌のケアを行わない(ほぼ、もしくは全く)、ということです。

何も行わない事が、はたして今の肌のコンディションに合うのかをよく考えて、判断して下さい。

例えば、さぼりたい気持ちはあるけど、何より水分を欲している所にスキンケアを休もうものなら、肌の調子は急降下です。

仕事でも、休暇を取るのは計画的に行わないとトラブルが起きてしまいますよね。

肌の様子をきちんと確認しながら行ってください。

 

ですが、スキンケアを行うあまりやりたいことが出来なくて心がすさむ、どうしても睡眠時間に充てたい、気分を落ち着かせたいから何もしなくない・・・、等。

肌の為以外にも、スキンケア休日を作った方がいいタイミングもあります。

 

 

何事も休暇・休憩を入れるのは良い事だと思います。

一息つくタイミングを見計らって上手に休暇を取り、余裕のある美人肌を作っていきましょう♡



関連記事

・これって肌に良いのかな?スキンケアの疑問を大解剖!

・いつも潤っていたい!!ぷるぷるお肌に必要なもの

・顔だけじゃない!頭皮ケアも大事なスキンケアなんです!