ワンランク上の肌を演出してくれると定評のあるエレガンス。各ブランドから春の新作コスメが続々と登場していますが、エレガンスのベースメイクアイテムもパワーアップして新しく登場しています。そこで今回は、エレガンスのベースアイテムを使ったベースメイクのやり方をご紹介していきたいと思います!

メイクアップベースでハリ肌


 

◎ パンプリフティング ベース UV

 

出典:www.instagram.com

 

2/18発売のNEWアイテム「パンプリフティング ベース UV」。

リフティング効果があり引き締まったハリ肌を作ってくれると、発売当初から話題となっているようです。

 

みずみずしい感触で軽やかな付け心地なのもポイントの一つ。

肌色補正効果もあり、くすみのないクリアで明るい肌へと導いてくれますよ。

 

UV効果が高いのもこれからの季節に嬉しいですね。

 

血色感がある明るい印象に仕上げてくれるピンクと、ナチュラルでなめらかに仕上げてくれるベージュの2色展開です。

 

肌悩みにはコントロールカラーを


 

◎ モデリング カラーベース EX

 

出典:www.instagram.com

 

血色感や透明感を出したい時や、赤みやニキビ跡、くまやくすみなどの肌悩みをカバーしたいときはコントロールカラーを取り入れると◎

 

「モデリング カラーベースEX」はUV効果の高い春夏用と秋冬用があり、季節に合わせて選ぶことができます。

 

5つのカラーバリエーションが肌の色ムラを補正しながら発色をサポート!

抜群のカラーコントロール効果を発揮し、なりたい肌へと導いてくれますよ。

 

◎コントロールカラーの使い方

ピンクやベージュなどの肌色を補正してくれる効果のある色味はそのまま化粧下地として使うことができます。

グリーンやオレンジなど部分使いする場合は、先に化粧下地を塗ってから使うようにしましょう◎

 

優秀ファンデでツヤ感と立体感を演出


 

◎コスチューム スキン EX

 

出典:www.cosme.net

 

肌に吸い寄せられるように密着し、毛穴や色ムラをなめらかにカバーしてくれます。

 

少量でしっかりとカバーしてくれるので、薄く塗り伸ばしていくことがキレイに仕上げるコツ。

厚塗り感が出ず、ツヤ肌を演出してくれますよ。

 

 

◎スティーミング スキン

 

出典:www.cosme.net

 

スチームを浴びたような肌を作り上げてくれる「スティーミング スキン」。

ナチュラルにカバーしながら潤いのあるみずみずしいツヤ肌を演出してくれます。

 

高保湿なので花粉が気になる春先にも◎

 

フェイスパウダーで仕上げ!


 

自然で美しい肌を作り上げるフェイスパウダーでメイクの仕上げを。

パフを使うときもブラシを使うときも、パウダーが全体に均一になるようにしてから肌の上に乗せていきましょう。

 

 

◎ ラ プードル

 

出典:www.instagram.com

 

作りこんだ陶器肌に仕上げてくれると人気のプレストパウダー「ラ プードル」。

ラスティング力の高さも魅力の一つですよね。

 

カラー展開は6種類あり、自分の肌の色やなりたい仕上がりに合わせて選ぶことができますよ。

 

 

◎ラ プードルの使い方

1.付属のパフをパウダーの上でくるっと動かして色味をブレンドし、パフにしっかりとパウダーを取る

2.頬や額などの広い部分から、キメ、毛穴を埋め込むイメージで抑えつけながらつけていく

3.粉は足さずにパフやフェイスブラシでくるくるとらせんを描き、顎先から顔全体に馴染ませていく

※おでこやTゾーンなどのテカリやすい部分や毛穴が気になる部分には少し付け足しても◎

 

 

◎フェザーヴェール

 

出典:www.instagram.com

 

2/18発売の「フェザーヴェール」はルースパウダーで、ファンデの質感を活かした軽やかで透明感のある肌に仕上げてくれることが特徴。

ソフトフォーカス効果に優れており、気になる毛穴の凸凹やくすみをカバーしてくれます。

羽根が肌を滑るように軽やかな使い心地を、ぜひ一度体験してみてください!

 

 

いかがでしたでしょうか?ベースメイクをしっかりと丁寧に行うことでメイクの仕上がりに差が出てきます。エレガンスのベースメイクアイテムでワンランク上の美肌を演出してみてください。



関連記事

・カラコンはもう卒業!?自力で黒目は大きくなるんです♪

・こんなに安くても優秀です!プチプラコスメ特集♡

・コスメキッチンこそ美を求めるオーガニック派の聖地♪