流行のハンサム眉とは、ハッキリと描いたキリッと凛々しい太眉のこと。自然のままのような印象を与えつつ、程よく整っているところがポイントです。太く直線的な眉は意思の強さを感じさせますが、女性らしさも忘れないのがハンサム眉。オードリー・ヘップバーンのように、くっきりと立体的に描くことでハーフ顔に近づき、やわらかいだけではない女性の意思の強さを感じさせる眉を作れます。それではどのようにしたらハンサム眉は作れるのかを、今回はご紹介いたします!

 ハンサム眉の作り方


 

出典:weheartit.com

 

ハンサム眉は、ただ凛々しく描けばいいという訳ではありません。

描き方を間違えると単なる男性的な眉になってしまい、そこに女性らしさは生まれないのです。

正しいハンサム眉を作るには、特徴を理解すればOK。それでは作り方を見ていきましょう。

 

 

・眉頭は手を加えない

 

出典:pixabay.com

 

ハンサム眉の最大のポイントは「眉頭」!

眉頭は、しっかり生やして自眉を活かすことが、最大の特徴です。

 

最初は違和感があるかもしれませんが、自然に生やせるだけ生やし、眉頭だけはあえてパウダーやペンシルなどでは描き足さないでください。

ここが、女性らしさが生まれるポイントです!

 

ですが、まったくお手入れをしないありのままの眉でいることではありません。

眉頭以外の余計な毛はお手入れして、きりっとした輪郭になるようにそろえましょう。

 

 

・眉頭以外のそろえ方

 

出典:pixabay.com

 

 

それではそろえ方を見ていきましょう。

眉頭以外のそろえ方は、眉山は小鼻から黒目の外側の延長線上にくるようにし、眉尻は小鼻から目の外側の延長線上にくるようにします。

 

さらに眉尻はやや細めになるようにするのもポイント。

そして眉の下のラインからアイブローパウダーで描いていき、描き終えたらそれに平行になるように上のラインも描きます。

毛の薄い部分は、アイブローペンシルで1本1本描くイメージで描き足します。

 

 

・眉の色は暗めを選ぶ

 

出典:weheartit.com

 

ハンサム眉にするには、眉をくっきりと見せるために髪色よりも暗い色を選びましょう。

日本人の顔と肌によく馴染むダークブラウンがおススメで、目安は瞳の色よりは少し明るめくらいです。

髪色が明るい人でも、髪色よりはあえて1トーンくらい下げた色を選ぶとハンサム眉になれますよ。

 

 

・眉マスカラを使ってボリュームアップする

 

出典:jp.pinterest.com

 

ハンサム眉は、眉毛の量が多くて長いほど描きやすいです。

でも量や長さがなくても大丈夫。

 

量が少ない場合はアイブローパウダーにとにかく頼り、輪郭を丁寧に描いていきましょう。

長さが足りないときは、眉マスカラを使って逆撫でするように丁寧に眉にのせていきます。

そうすれば長さが出て立体的になりますし、毛並みも整ってきちんとお手入れされたハンサム眉になれますよ!

 

 

・ハンサム眉のお手本にしたい女優たち

 

出典:weheartit.com

 

ハリーポッターのエマ・ワトソンは、ハンサム眉の代表とも言える眉!

髪の色を明るくしているときでも、彼女の眉は凛々しい少し暗めのブラウンです。

 

またキックアスのクロエ・モレッツや、モデルのミランダ・カー、長谷川潤さんも健康的で女性的なハンサム眉の持ち主です。

 

 ハンサム眉の与える印象


 

出典:pixabay.com

 

ハンサムと名がついているからといって、男性的であることを主張する眉ではありません。

ハンサム眉にすることによって得られるイメージは、情に厚く自然体で、パワフルで決断力があり、凛としていて芯が強い女性です。

まさにオードリー・ヘップバーンのような女性ですね!

 

 

いかがでしたでしょうか?

ふんわり甘えた女子から卒業し、流行のハンサム眉で凛とした自然体な女性を目指してみてください。

周りに与える印象も変わってくるはず。

眉だけでも簡単にイメチェンできますよ!



関連記事

・コスメキッチンこそ美を求めるオーガニック派の聖地♪

・みんなが使ってる♡優秀コスメランキング

・時代は3D太眉!立体感が生まれる美人眉の作り方