顔の中心部にあるからこそ、どうしても気になってしまう「いちご鼻」。クレンジングや洗顔を何度もしてみたり、鼻パックで角栓を取り除いてみたり・・・と色々チャレンジしている女子も多いのではないでしょうか。 しかし、どれもそれほど効果を感じる事はできなかったはずです。いちご鼻を改善するためには、もっと根本的な部分から見直さないと、それこそ「絶対治らない」と勘違いしてしまう程厄介なトラブルの1つなんです。 今回はその「いちご鼻」について、原因と対策を詳しくご紹介していきます。 是非最後までご一読いただき、参考にしてみて下さいね。

どうしても目立つ・恥ずかしい・・・「いちご鼻」の原因は?


 

1.毛穴に皮脂や古い角質が詰まり、黒ずんでしまう

 

出典:jp.pinterest.com

 

いちご鼻の典型的な症状と言われているものです。

鼻一帯の毛穴に皮脂や古い角質が詰まり、さらに酸化して黒ずみ、表面から見える状態となってしまいます。

 

これが、いちごのタネのように見える事から通称「いちご鼻」と名付けられていますが、元を正せば皮膚トラブルの1つ。

ただ、鼻は頬より皮脂の分泌が多いので、他の部分よりも重点的に毛穴の詰まりを除去していく必要が出てきます。

 

脂性肌・混合肌の方に多い「いちご鼻」。

元々の肌質も関係し、さらに適切なスキンケアをしているかどうか?もポイントの1つになってくるようですね。

 

 

2.メイクをキレイに落とし切れていない・過敏に落とし過ぎている

 

出典:jp.pinterest.com

 

いちご鼻を隠そうとファンデーションを厚めに塗ったり、コンシーラーを使ってしまうと、開いたままの毛穴にメイクの汚れが入り込んでしまい、さらに毛穴を開かせる原因となってしまいます。

 

また、それを必死で落とそうと鼻パックや洗浄力の強いクレンジング・洗顔料を使っている事も逆効果。

確かに皮脂や汚れが多いのがいちご鼻の原因ですが、洗浄力の強いクレンジングや洗顔料を使うと、今度は皮脂を落とし過ぎてしまい、乾燥の原因となってしまいます。

 

乾燥はニキビや肌荒れの大きな要因となりますので、今の時期は保湿の必要性が強調されていますよね。

バリア機能の低下は肌の体力そのものを低下させてしまうので、さらにいちご鼻の原因となってしまうのです。

 

どうしたら改善できる?いちご鼻からの卒業3ステップ


 

ステップ1.ピーリングと洗顔を丁寧に行う

 

 

出典:jp.pinterest.com

 

皮脂やメイク等の汚れが詰まり、黒ずんでいる状態なら、古い角質を取り除くピーリングが有効に働きます。

序盤はできるだけ穏やかな作用のピーリングアイテムを使用しましょう。

肌に過度の負担をかけるのは本末転倒になってしまいます。

使用頻度や方法はそれぞれ異なりますので、必ず取り扱い説明文を読んでから使うようにして下さい。

 

その後、顔全体から洗顔をしていきます。

できるだけ泡立てネットを使う等して、直接肌に洗顔料がつかないように、柔らかく洗っていきます。

酵素成分の入った洗顔料ならなおgood。

毛穴が詰まる原因を取り除き、肌のターンオーバーを手助けしてくれます。

 

 

ステップ2.基本的なスキンケアアイテムを見直してみる

 

出典:jp.pinterest.com

 

普段から肌に十分な潤いが保てているでしょうか?

さっぱりした化粧水が好きで使いやすい!と使っていても、その化粧水が本当に肌に合っているかどうかが問題。

特にいちご鼻になってしまう方は皮脂を洗い流そうと頑張って洗いすぎてしまうため、乾燥肌になりがちです。

そこに化粧水だけ使っておしまい・・・では、肌の水分を保持する事はできません。

 

スキンケアアイテムに保湿成分が入っているか、敏感肌の人は肌トラブルの原因となる刺激感を我慢して使っていないか、再確認してみて下さい。

また、必ず乳液や美容液、肌の調子に合わせてクリーム等も併用しながら、潤いをしっかり閉じ込めておきましょう。肌を清潔に保ち、常に整えておくこと。これだけでも毛穴の開きはどんどん解消されていきますよ。

 

 

ステップ3.睡眠時間を6時間以上とる事を心がける

 

出典:jp.pinterest.com

 

睡眠不足はホルモンバランスを崩し、ホルモンバランスを崩す事は肌の免疫力を落とす事に繋がります。

免疫力が落ちれば、肌ダメージも受けやすくなる・・・と悪循環の可能性が。

眠っている時に分泌されるホルモンは肌の修復と再生を促します。しっかりとこのホルモンが分泌され、正常に働いていれば、いちご鼻もできにくくなるはず。

 

浅い眠りではなく、しっかりと熟睡できる時間を6時間設けてみましょう。

どれだけ忙しくても、睡眠時間だけは必ず確保するのが、美容と健康には重要な部分です。

 

正しいケアを長く続ければ、いちご鼻は徐々に消えるはず


 

出典:jp.pinterest.com

 

いちご鼻は皮脂の過剰分泌やメイクの汚れ残りが原因。

これは、普段のスキンケアとあまり変わりないトラブルですね。

 

つまり、短期間で一度なってしまったいちご鼻を改善するのはとても難しく、根気よく丁寧なスキンケアを続けていく事が、長いようで実は最短距離でいちご鼻の悩みを解消できるポイントなのです。

 

疲れていると、時々スキンケアをサボって休みたくなってしまいますし、スキンケアというのはやればやるほど手間も時間もかかります。

でも、美肌への第一歩は、スキンケアと睡眠という、日常生活の習慣とも言える部分です。

いちご鼻が治らない・・・と悩んでいるなら、もう一度日頃のスキンケアアイテムややり方、習慣を見直してみて下さい。

今のスキンケアアイテムや方法が本当に自分の肌に合っているのか、確認してみるいい機会なのかもしれませんね。

 

 

いかがでしたでしょうか?

「絶対に治らない」とまで噂されているいちご鼻トラブルですが、正しいスキンケアを続ける事で改善の道が見えてくるはずです。

是非参考にしていただき、自身の肌ケアを見直し、美肌を目指してみて下さいね。



関連記事

・意外に知らない?正しい化粧水の使い方♡

・ニューヨーカーに学ぶ!最新スキンケア事情をレポート♡

・年齢に負けない!30代からの正しいスキンケア特集