ファンデーションを塗れば塗るほど仕上がりが汚く感じたり、崩れが気になることってありませんか? 実は最近、素肌美を目指すノーファンデ派が増えてきています! ノーファンデってどんないいことがあるのか、見ていきましょう♪

ノーメイクとの違いって!?


 

出典:jp.pinterest.com

 

ノーファンデーションといっても、すっぴんで過ごすわけではありません。

なぜなら、肌にとって何もつけていない状態は、乾燥や紫外線、大気汚染などの過酷な環境にさらされること。

それではかえって肌のエイジングの原因になってしまいます。

 

ノーファンデは、メイクをしないことではなく「ファンデーション」というアイテムを使用しないこと。

その代わりに下地やフェイスパウダーを使って、ナチュラルメイクをしたような仕上がりや紫外線カットを行います。

 

ノーファンデにはメリットがいっぱい♪


 

出典:jp.pinterest.com

 

ファンデーションはもちろん安全に作られているものですが、肌の上を覆うため肌状態によってはそれが負担に感じることも。

クレンジングがしっかりできていないと、毛穴のつまりを起こして肌荒れの原因にもつながります。

 

ノーファンデはそんな肌の負担を減らし、自分の素肌に向き合うことで肌コンディションやトラブルにも気づきやすくなります。

その結果スキンケアも充実し、若々しいお肌へと導いてくれるのです。

また、ファンデーションを使わないことでメーク時間も短縮されますし、メーク崩れの心配も減ります。

 

実際にノーファンデをしてみた人からは、肌の調子が良くなったり、ニキビや吹き出物が減ったという声が♪

素肌がきれいになり、自分に自信が持てた、という内面的なメリットが感じられたりもしますよ♡

 

いいことづくめのノーファンデ生活、休日からでもトライしてみませんか☆

 

ノーファンデの方法


 

出典:jp.pinterest.com

 

1.下地+フェイスパウダーで仕上げる

 

出典:jp.pinterest.com

 

そもそもファンデーションはカバー力によって肌色を均一に整えるものです。

ノーファンデの場合、そのカバー力がないため、肌の色ムラやくすみなどは下地でしっかりとカバーするようにしましょう♪

 

下地はファンデーションと違って、保湿成分や美容成分が多く配合できるアイテムでもあるため、肌への負担は少なく肌悩みをカバーできるというメリットがあります。

また、肌の老化は紫外線によるものが多いので、UVカット効果のあるものを選ぶようにするか、下地の前に日焼け止めを使うことを忘れずに♪

 

フェイスパウダーはカバー力はそれほどありませんが、光の拡散効果で毛穴を目立たなくさせたり、透明感のある肌に仕上げてくれます。

ほんのり色づくタイプを選べば、ナチュラルメーク効果がアップしますよ♪

 

2.ミネラルファンデで仕上げる

 

出典:www.cosme.net

 

もう少しカバー力が欲しいという場合には、ミネラルファンデを使うのもおすすめです。

 

ミネラルファンデは、一般的に天然のミネラル(鉱物)だけで作られたファンデーションのことを言います。

通常のファンデーションから、シリコーンやタルク、界面活性剤などを除き、ミネラル(酸化チタン、酸化亜鉛、酸化鉄、マイカ)を配合して作っているので、肌への負担が少ないとされています。

 

配合成分の影響でルースタイプが多いですが、最近はリキッドやプレスタイプも増えてきているので、使用感のお好みや肌性に合わせて選ぶことが出来ますよ♪

 

ミネラルファンデの中には、クレンジングや洗顔料を使わずに落とせるものもあり、メーク落としも楽になりますね♪メーク落とし方法などは、製品ごとに異なるので、必ず使用方法を確認してくださいね!

 

 

いかがでしたでしょうか?

素肌を生かしたノーファンデ生活は、自分らしさを確認出来る良い機会でもあるかもしれません♡たまにはお肌を休めて、心から休息する時間を作ってみてくださいね♪



関連記事

・108円でこのクオリティ!?100均で販売中の「涙袋ペンシル」が使えるとの噂♡

・【知らないと損★】梅田のおすすめマツエクサロンまとめ★リーズナブルに上品で自然な仕上がりにしてくれるサロン♪

・「こんなに可愛かったっけ...!」と思わせる、ポイントグレードアップメイク術。【アイメイク編】