少しずつ流行り始めている「ローフード」。みなさんはご存知ですか? 後程詳しく説明しますが、火を通さずに食材を摂取することで、健康になろうという食べ方のことです。 そんな、一風変わった「ローフード」について、今回は特集してみます!

ローフードとは


 

出典:jp.pinterest.com

 

ローフード(raw food)とは、直訳すると「生の食べ物」のことです。ですが、本当に生の食べ物だけを食べるわけではありません。48度までの過熱ならOKとされています。なので、全く熱を通すことが出来ないわけではないので、レパートリーにも幅があります。

 

このローフードの目的は「酵素を壊さず体に取り入れる事」です。食べ物に含まれる酵素は、熱に弱い物質です。これを効率的に取り入れるには、熱を通さない事が重要で、そこからこのローフードの分野が注目を集め始めました。

 

代表的なローフード


 

出典:jp.pinterest.com

 

・ナッツ

→アーモンドやピスタチオ、くるみ等です。ローフードとして食べるなら、ローストされていない、生のものを選ぶのが重要です。

 

・野菜、果物

→こちらも生で食べれば(加熱温度を守れば)、立派なローフードです。サラダなど、日ごろ慣れている食べ方なので、取り入れるにはもっとも簡単な食材です。

 

・スーパーフード

→チアシード、タイガーナッツ等も、加熱がなければローフードです。酵素の働きだけではなく、少量でお腹を満たしてくれたり、栄養がたくさん取れるものばかりでまさに「スーパーフード」です。ローフード生活を行う為だけにとどまらず、ダイエットや栄養を取り入れる面でも優れています。

 

注意点


 

出典:jp.pinterest.com

 

ローフードは、酵素をそのまま体に取り入れられるので、健康に良いのは確かですが、いくつか注意点もあります。

 

 

・偏ったローフード生活だと、栄養バランスが偏る

1)体が冷える場合がある

たとえば、野菜でも水分が多く体を冷やしやすいものばかり食べていると、体が冷えます。体の冷えは、健康や美容の大敵です。どんなエステでも、温かいベッドの上で施術を行いますよね。また、水分を摂りすぎると、むくみの原因にもなります。

2)レパートリーに限りが出て、摂取できるものが限られてくる

食材の中には、熱を入れることで活性化する栄養素も存在します。普段の食生活で取り入れられていたのに、極端なローフードダイエットを始めたせいで、摂取できなくなるという場合も・・・。

また、精神衛生面でも「生のものしか食べられない」というのは、ストレスになる可能性もあります。

ローフードも、さまざまな種類があるので、栄養バランス・生活バランスを考えて取りいれてみてください。

 

・安全衛生面

あいまいな情報のせいで、加熱すべきものを加熱せずに食べたり、保存の方法を間違わないようにしましょう。お腹を壊したり、体調が悪くなる可能性があります。

適切な食べ方が分からない場合は、お店の人に聞いて確認を取るといいです。ついでにおいしい食べ方・おすすめの食べ方を教えてもらうと、バリエーションが増えていいと思います。アドバイスがほしいなら、スーパーでも高級路線で展開している店舗、百貨店、専門店、等、係員の方が相談できるレベルのお店を選ぶと、安心して買い物ができますね。

 

・出費がかさむ

ロー=生の状態で食べられるという事は、鮮度がいいもの・元の質がいいもの、という事になります。となると、1つのアイテムの値段が高価な場合も。例えば野菜でも、2017年はじめ時点だと、値上がりしていて家計を圧迫しているというニュースも出たほどです。スーパーフードは、世に出てきたばかりなので、まだまだ価格競争にはなりにくい面もあります。

ダイエットで破産!?(笑)、なんてことにならないように、お財布との兼ね合いも考えて、堅実的なダイエットができるといいですね。

 

ローフードのおすすめいろいろ


 

出典:www.rawfood-kentei.com

 

ここでは、まだまだ知られていない、ローフードのさまざまな事を、ちょっとずつつまみ食いしてみましょう♪

 

渋谷区にお店を構える、ローフードを提供する事で健康を届けるのがコンセプトのレストランです。料理が苦手な方は、ここでローフードの料理を食べることが出来ます。ローフードダイエットに取り組みたいけど、どんなものがあるのか知りたい、という方もこのお店を利用すれば、食べながら体験出来ちゃいます。

 

 

ローフード検定を行うなどして、ローフードの普及に努めている任意団体です。ローフードに関する検定や認定試験を実施しています。知識を体系的に学びたいという方は、こちらもおすすめ。

 

 

ローフードに関するさまざまな情報を取り扱っているポータルサイトです。レシピだけではなく、ローフードに関するニュース、セミナー、カフェなどの情報も沢山あります。このサイトをいれば、ローフードに関する情報が沢山得られます。

 

 

なかなか普段は口にしないローフード。ですが、バランスよく取り入れれば、新鮮で活発な酵素を取り入れて、元気な体になるのを手伝ってくれます。

ローフード、ちょっぴり試したくなりませんか?



関連記事

・いつでもどこでも出来る!「立ちながら腹筋」の効果って?

・忙しくても大丈夫!簡単「ながらダイエット」♪

・痩せたいけど食べたいアナタに…♡パワーサラダで理想の体型を手に入れる!