今年も夏がやってきますね。あなたは、化粧品の衣替えはできていますか? 特に冬と同じというわけにはいかないのが「クレンジング」です。「化粧品は季節で変えたほうがいいと聞くけれど、結局、どう変えればいいの?」今回は、そんな疑問にお答えします。

初夏のクレンジングの落とし穴


 

出典:pixabay.com

 

皆さんは、夏のクレンジングってどうしていますか?

夏は日焼け止めを塗るので、メイクがしっかりと落ちる「オイルクレンジング」に切り替える人が多いと思います。

 

でも、オイルクレンジングはしっかり落ちる分、皮膚へのダメージも大きいんです。

ただでさえ夏は、エアコンなどの影響を受けて、肌の内側が乾いてしまう「インナードライ」になりがち。

それに紫外線で受けるダメージも大きいので、クレンジングは肌に優しいものを選びたいのが本音ですよね。

 

肌に優しいクレンジングといえば、クリームクレンジングやミルククレンジングが挙げられます。

けれど、クリームは夏に使うには使用感が重たく、ミルクはクレンジング力が弱いため日焼け止めをしっかりと落とせない可能性があるので、どちらもあまりおすすめできません。

 

初夏に使うべきクレンジング


 

出典:jp.pinterest.com

 

そこでおすすめなのは、クレンジングジェルです。

 

なぜおすすめかと言うと、オイルクレンジングの次にクレンジング力が強いにもかかわらず、ジェルの弾力がクッションとなり、肌への摩擦を防いでくれる。

つまり、クレンジング力の強さと、肌へのダメージのバランスがちょうど良いからなのです。

 

クレンジングジェルは、以下の3つに分けられます。

・オイルフリー水性ジェル

・オイルイン水性ジェル

・油性ジェル

 

特徴に応じて使い分けもできますよ。

一つ一つ、詳しくみていきましょう。

 

 

・オイルフリー水性ジェル 170g(オープン価格)

 

出典:www.kao.com

 

オイルフリー水性ジェルは、オイルが入っていないクレンジングジェルです。

クレンジング力は弱めですが、油分がないので肌に優しいです。

 

メイクが薄かった日や、まつエクを付けている人におすすめですよ。

 

ビオレの「メイク落とし しっかりクリアジェル」は、なめらかな透明ジェルで、クレンジング後の洗顔がいらないくらいさっぱりと洗い上げてくれるのが魅力です。

 

 

・オイルイン水性ジェル 200g 742円(税抜き)

 

出典:www.cosme.net

 

オイルイン水性ジェルは、オイルは入っているものの、あくまでも水をベースにできているクレンジングジェルです。

 

先ほどのオイルフリーに比べるとクレンジング力は強くなりますが、水性なので、肌へのダメージは比較的少な目。

オイルフリーほどのさっぱり感はありませんが、逆に言うとほどよくしっとりと洗い上げてくれます。

 

普通メイクの日や、少し強めの日焼け止めを塗った日などに使うといいでしょう。

 

無印良品の「マイルドジェルクレンジング」は、天然うるおい成分としてアンズ果汁、桃の葉エキスなどが配合されており、肌にやさしいクレンジングができます。

オレンジ油を使用しているため、オイルといっても植物性なので、安心ですよね。

 

 

・油性ジェル 150g 3,000円(税抜き)

 

出典:www.ipsa.co.jp

 

油性ジェルは、その名のとおり油分でできているタイプのクレンジングジェルです。

 

水性タイプに比べると、クレンジング力は格段に強くなります。

そのため、いつもクレンジングオイルを使用する人が、夏シーズンだけの代用品として選ぶことが多いです。

しかしその分、肌へのダメージも強め。

 

濃いメイクの日に使うといいでしょう。

 

イプサの「クレンジング ジェル EX」は、毛穴の奥からファンデーションを取り除いてくれるので、とても信頼できるクレンジングです。

もっちりとした洗い上がりなので、乾燥肌の人でも安心ですよ。

 

クレンジングジェルの正しい使い方


 

出典:www.photo-ac.com

 

クレンジングジェルの正しい使い方は、まずさくらんぼサイズのジェルを手の平に出します。

それを両手の中指と薬指にとり、肌にのせ、顔の中心から外側に向かって広げていきます。

指が直接肌に触れないよう、ジェルをクッションのように使うイメージでのばしていってください。

 

最初のなめらかさから質感が変わってきたら、ジェルに汚れが馴染んだ合図です。

すべてが約40秒を目安に終わるようにしましょう。いつまでもクレンジングを続けると、摩擦による色素沈着の原因となります。

ジェルはぬるま湯で落とせばOKです。

 

 

いかがでしょうか。

クレンジングジェルは少し冷たいので、そんなところも初夏に合うかもしれません♪

ぜひ今年の夏は、クレンジングジェルを試してみてくださいね。



関連記事

・冬と同じお手入れじゃダメ!夏に向けてのスキンケア

・年齢ごとにやり方が違う!?おすすめアンチエイジング法

・無印良品のスキンケアシリーズ、リピーターのそのワケ