アニマル柄といえば真っ先に思い浮かぶのはレオパード(ヒョウ)柄ではないですか♪そんな鉄板のレオパード柄ネイルが、実はセルフネイルでも出来てしまうんです。可愛くもカッコよくも決まるネイルです。

レオパード柄のセルフネイルのやり方


 

 

はじめに用意するものをご紹介しますね。

マニキュアの刷毛でレオパード柄を描くのは少し難しいので、筆かつまようじを用意しましょう♪

 

・マニキュア3色

・ネイルアート用の細筆、ドット筆、なければつまようじでも!

 

あとは動画の通りに3段階で完成させることが出来ますよ♡

 

①マニキュア3色のうち、一番薄い色をベースカラーに塗る。

②筆かつまようじで、いびつな円を描く。

③一番濃い色で、円をくの字に縁どるように線を引いていく。線と線の間は少し間をあける。

 

レオパード柄ネイルは、ベースの色、柄の色、縁どりの色の3色が基本となって出来ています。

色の組み合わせ次第で、仕上がりイメージがガラリと変わるので、最初は同系色の濃淡で3色をそろえるとやりやすいですよ♪

 

慣れてきたらあえて3色を違う色にしたり、濃い色をベースにするなどオリジナルの色の組み合わせも楽しんでみてくださいね。

 

特別な道具がなくても、柄はつまようじで描くことも出来ます。

最初は力加減など少しコツがいるかもしれませんが、慣れてくればつまようじで描いたと思えないほどの仕上がりに!

つまようじを使って描く場合は、先端にマニキュアをたっぷりめにつけると描きやすいですよ♪

 

柄の円を描く時や、縁どる時はあえて形を崩した方が可愛く仕上がります。

線も太さを変えてラフなタッチで描いた方が本格的なレオパード柄になります。

 

色の組み合わせで色んなイメージに♡


 

 

出典:jp.pinterest.com

 

 

【やさしい印象のブラウン系】

 

出典:jp.pinterest.com

 

薄いベージュピンクのベースカラーにブラウンの濃淡で描きます。

ふんわりとやさしい印象のレオパード柄に仕上がります。

女性らしさ満点なので、どんなコーディネートにも合わせやすい基本カラーです。

 

 

【可愛らしいピンク系】

 

出典:jp.pinterest.com

 

ホワイト系のベースカラーにピンクの濃淡を使うと、レオパード柄のインパクトがぐっと甘めに♡

ベースカラーをラベンダーにするとさらにユメ可愛さがアップします。

 

 

【辛口のモノトーン系】

 

出典:jp.pinterest.com

 

ホワイト、グレー、黒のモノトーンで仕上げると、クールな印象に仕上がります。

スーツやパンツスタイルなどシンプルなコーディネートがお好きな方におすすめです。

 

レオパード柄のアレンジにもトライ♪


 

出典:jp.pinterest.com

 

基本のレオパード柄を覚えたら、アレンジバージョンにも是非トライしてみてくださいね♪

 

 

【可愛さアップならハートのレオパード♡】

 

出典:jp.pinterest.com

 

レオパード柄の真ん中の円の形をハート型にしてみましょう♡

縁取り線もハート型に沿って描くと、とってもキュートな印象のレオパード柄に。

カラーもピンク系を使えば、女の子らしいコーディネートにもぴったりのネイルになります。

バレンタインやクリスマスなどのイベントネイルとしてもおすすめですよ♪

 

 

【縁どり線だけの大人シンプルレオパード】

 

出典:jp.pinterest.com

 

オフィスネイルや、スーツなどのシンプルなコーディネートにさりげなく合わせるなら、真ん中の円を描かず、縁どり線だけでレオパード柄に見せる方法もおすすめです。

マニキュア2色で仕上げる分、色味も抑えられるのでシックな印象にも♪

 

他にもフレンチネイルの爪先部分にレオパード柄を描けば、上品な仕上がりに。

ストーンやネックレスネイルなど他のネイルアートと組み合わせるとさらに可愛らしさがアップします。

派手で個性的なように見えて、意外とほかのネイルアートとも組み合わせやすいのもレオパード柄の良いところですね♪

 

 

いかがでしたか?

一見難しそうなレオパード柄ですが、覚えてしまえば簡単ですよね♪

色のアレンジによってどんな季節にもどんなシーンにも合わせやすいネイルです。

ぜひセルフネイルで楽しんでみてくださいね♡



関連記事

・え、それ何もつけてないの?ツヤのある爪は自分で作れる!

・この春は大人っぽく!大人可愛いネイル特集

・2017年こそは美白!本格的な春がくる前にテコ入れコスメおすすめ2選