白湯ダイエットとは、ズバリ『白湯を飲むだけで痩せる』というダイエット法!温かいお湯を飲むだけで本当に痩せるの?と疑問に思い信じられませんよね。 しかし、よくテレビや雑誌で見かける綺麗な女優さんやモデルさんたちも、ダイエット法を聞かれると『白湯を飲んでいるだけです』と答えていていませんか? そんな気になりすぎる『白湯ダイエット』の効果や正しい作り方など詳しくご紹介!!今日からさっそく始めて内側から綺麗で健康的な女性になっちゃいましょう♡

白湯ダイエットには嬉しい効果がたくさん♪


 

出典:jp.pinterest.com

 

白湯ダイエットをすると『体質改善』され身体の内側から健康的になることができます。主なダイエット効果をご紹介!!

 

 

・基礎代謝がアップ

 

白湯を飲むと内臓機能が温められ、飲んだ直後から全身の血の巡りが良くなりポカポカとしてきます。内蔵体温が1℃高まると、代謝が通常より約10~12%ほど高まると言われています。基礎代謝量がアップすると、より多くの脂肪を燃焼することができ、食べても太りにくい体質になることができるのです!

 

 

・消化機能の向上により便秘改善

 

内臓や消化機能は、身体が冷えてしまうと働きが低下してしまいます。白湯を飲んで温められることで活発に働くようになり、消化作用が促進されます。

また余分な成分が含まれていない白湯を飲むと、体内が洗浄され未消化物などの毒素を流しだす効果があるとされています。体内が綺麗になれば、肝臓や腎臓などの機能もさらに活発に♪

結果、便秘改善も期待できるというわけです!

 

 

・血流が改善され尿量もアップ

 

白湯を飲むことによって血流の流れも変化してきます。ドロドロとしていた血液も温められることによってサラサラになり流れが良くなります。体内で滞っていた余分な水分が尿として排出されます。尿量が増え体重が減少し、むくみなどの改善にも繋がります。

また食事中にも白湯を飲むようにすれば、満腹中枢が刺激され食べすぎを防ぐこともできます。摂取カロリーがカットされダイエット効果も期待できちゃいます♪

 

正しい白湯の作り方がある?


 

出典:jp.pinterest.com

 

白湯がダイエットに良いと聞いて取り入れている人も多いと思いますが、適当にただお湯を温めていませんか?しっかり効果を出すには正しい方法で白湯を作る必要があるのです!きちんとマスターしてダイエットを成功させましょう!

 

やかんで沸かす

電子レンジなどではなく、ガスの火を使いましょう。やかんに水を入れて火にかけます。

 

沸騰したら火を止めず10分待つ

沸騰したらやかんの蓋を開けた状態で火を止めずに10分待ちます。

 

マグカップにお湯を注ぐ

火を止め、カップにお湯を注ぎ50℃前後に下がるまで待ちます。水で薄めるのはNG!

朝、1日分の白湯(800ml)をつくり、残りはポットに入れておくのがオススメです。

 

白湯ダイエットのやり方や注意点を学ぼう


 

出典:jp.pinterest.com

 

正しい方法で白湯を作れたら、さっそく白湯ダイエットを始めていきましょう!

 

 

・白湯を飲む量とタイミングは?

 

1日のトータル量は、800mlにして少しずつゆっくり飲みましょう。

起床後、朝食、昼食、夕食の食事中の計4回飲みます!特に、起床後は必ず飲むように習慣付けましょう。体内を温めることで基礎代謝が高まり消化機能なども活発に!

食事中は食べすぎ防止になります。

 

 

・効果が出るまでの期間と注意点

 

効果がでるのに、多くの場合は1週間ほどかかります。最初は白湯をまずく感じるかもしれませんが、体質が改善されるとだんだん甘く感じてきます!なので頑張って続けて飲んでみましょう。

注意点としては、1日の飲む量の目安と温度を守ることです。飲みすぎはむくみに繋がりますし、温度は冷めすぎても熱すぎても効果が低下してしまうので気をつけましょう。

 

 

ただ痩せるだけでなく、体質まで改善できてしまう『白湯ダイエット』!

みなさんも正しいやり方で、ぜひ始めてみてください♪



関連記事

・美味しく無理なく美ボディゲット♡14日間のヨーグルトダイエットでキレイに痩せよう!

・息を吐いてダイエット!「ドローイン」のやり方と注意点は?

・一日何リットルがいいの?…ほんとに痩せる水の飲みかた