前回に引き続き、夏になると特に気になる化粧崩れを抑えてくれるメイクをご紹介していきます!その中でも後編の今回はポイントメイクが中心です。眉や目元など、こちらも何かとメイクの落ちが気になる部分ですよね。早速見ていきましょう!

化粧崩れしないトレンドメイク術♡


 

①眉は一本一本書き上げて

 

 

汗をかくと消えてしまうという悩みの多い眉。

眉アイテムはウォータープルーフタイプでメイクしてあげると良いそうです。

昔と違いウォータープルーフのアイテムも使用感が上がって、他のものと遜色ない使い心地のものが増えたので、ぜひ夏はウォータープルーフタイプのコスメを選んでいきましょう♡

 

オススメされていたのが、インテグレート マイクロスリムアイブロ―

 

 

こちらは超極細芯なので、思い通りのラインを書くことが可能。

一本一本眉毛を書き足す気持ちでラインを書いていきましょう。

 

 

②柔らかいニュアンスをアイブロウマスカラで演出

 

 

更に眉に色をつけることで、顔の表情が優しいニュアンスになります。

インテグレート ニュアンスアイブローマスカラで色味をつけていきます。

 

こちらは優しくパウダリーな印象になれるマスカラです。

まずは毛流れに逆らうように付けていき、その後、根元や眉頭は少ししっかりめに付けます。

そうすることでより、ふんわりした眉の印象に仕上がるそうですよ♪

 

 

③アイシャドウはワントーンが旬!

 

 

夏はパール感のあるシャドウがオススメ!

特に今年は何色かの色をグラデーションするよりも、ワントーンをじわっと発色させてあげるのが旬なのだそうです♡

そこで使用されていたのは、インテグレート ワイドルックアイズBR271

 

こちらは細かいラメが光り輝き、光沢感のあるアイシャドウです。

上段はハイライトカラーで色味がつくというよりはまぶたにパール感のある輝きを与えるイメージです。

まぶた全体に指でなじませる他、目頭にくの字に入れることで白目を綺麗に見せてくれます。

下段のブラウンを二重幅に入れじわっと発色させましょう。

 

また、赤みブラウンも旬なので、

 

BE272

 

 

 

PK373

 

 

のカラーもオススメとのこと!

ぜひ試してみてくださいね♪

 

 

④アイラインは抜け感を出して

 

 

今年は口元に濃い色を持ってくるのが旬なので、目元はやや抑え気味。

なので、アイラインもあまり濃い色を入れるときつい印象に…。

 

そこでオススメされていたのがマキアージュ シークレットシェーディングライナーです。

透け感のあるブラウンがアイラインっぽさを出さず、まるで目元に影ができたようなナチュラルな陰影を与えてくれます。

もちろん重ねればはっきりと発色してくれるので、自分好みの色の濃さに調節できますよ!

少し目尻から垂らし気味に引くのが、女性らしい目元になって良いそうです♪

 

 

⑤マスカラで綺麗に伸びたまつげを演出

 

 

アイラインを引いたら、マスカラを塗っていきます。

まつげの根元部分に2秒くらい当てて塗るくらい、根元にたっぷりとボリュームを持たせるのがポイント。

目のはっきりした方だと、アイラインは入れないでも十分な目力が出ますよ!

逆にそこに通常のアイラインまで入れてしまうと目元のインパクトが大きくなりすぎてしまうので、入れても先ほどのアイライナー程度に抑えておいた方が良いそうです。

 

使用されていたのは、マジョリカ マジョルカ ラッシュエキスパンダー リキッドエクステ

ウォータープルーフで、ダマになりにくく、カール&ロング効果でまつげを美しく強調してくれます。

さらに簡単にオフできちゃうという優秀マスカラです♡

 

 

⑥グロスでぷっくりジューシーな唇に

 

 

最後にリップは女性らしいグロスで仕上げましょう!

今回使用されていたのはインテグレート ジューシーバームグロス RD272です。

 

 

ジューシーな唇のポイントは、唇の中央にグロスをたっぷり塗ること。

その後唇を「んぱっ」と合わせて、端やキワの部分は綿棒などで馴染ませます。

チーク同様、今年の夏はピンクコーラルがオススメだそうで、女性らしく夏っぽいリップになれますよ♡

 

こちらがモデルさんの完成メイクです!

 

 

いかがでしょうか?

崩れにくく、さらに女性らしい旬のメイクが出来上がりました♪

 

更に、もっとトレンドを取り入れたいという方に向けて、プラスαのメイク法もご紹介いただきましたよ!

日本のメイクトレンドは一貫して可愛い・フェミニンな方向性とのことなのですが、今年はそこに「色っぽさ」を追加してあげると良いのだとか。

リップにボリュームを持たせるのに加え、ほどほどに目元にもボリュームを出すとより女性らしく色っぽいフェイスに早変わり♡

 

早速チェックしていきましょう!

 

プラスαのトレンドメイク術


 

①目元に色っぽさをプラス

 

 

上記で紹介したアイシャドウにプラスして、マキアージュ  ドラマティックムードアイズ BR616を使用します。

赤みブラウンで上品な目元を演出します。

アイホール全体に赤みブラウンのカラーを入れ、更に下まぶたのキワにも色を入れてあげることで、先ほどより色っぽい目元が完成しました!

 

更にもう少し目元にインパクトが欲しい方は、インテグレート スナイプジェルライナー BK999を引いてあげるのもオススメ。

 

 

はっきりとした印象の目元に仕上がります!

 

 

②あえてのくすみレッドを口元に

 

 

赤いリップというと使う人を選びそうですが、くすみレッドは肌馴染みが良いので実は使いやすいカラーなんですよ♪

程よいボリューム感のある唇にするためにマキアージュ ドラマティックルージュ RD533をセレクト。

やや青みがかったくすみレッドが上品な大人の口元に変身させてくれます♡

 

今回のプラスαメイクをされたモデルさんがこちら!

 

 

より深みのある大人っぽい雰囲気になられていますね!

リップのくすみレッドが効いています!

 

 

いかがでしたでしょうか?

前編・後編と分けて資生堂ヘアメイクアーティストさん直伝のメイク術をご紹介いたしました。

是非今年の夏は、トレンドを押さえた崩れないメイクをお試しください♪



関連記事

・実は一番愛される♡すっぴん風メイクの方法とおすすめコスメまとめ♡

・プチプラでも優秀アイテムがたくさん!おすすめのプチプラコスメ(2017年版)

・妖艶なリップの作り方。ポイントは「先塗りグロス」だった!