女性は「年上男子」をパートナーに選んだ方が幸せになれる!なんていうのは、今や都市伝説レベル。「格差婚」という言葉もあるくらい、年齢的にもステータス的にも男性が下でも幸せになるカップルもたくさんいます。そんな血気盛んな年下男子を落とすには特別なテクニックが必要なのでしょうか?

【年下男性が大人気な理由って?】
 1位 若くいることができる
 2位 今までの経験値やこれからのキャリアを諦めなくていい
 3位 母性本能を満たせる

上位3位までをご紹介しました。

1位の「若くることができる」というのは、やはり相手が年下だと「キレイでいよう」「年齢もビジュアルもおばさんでは格好悪い!」という気持ちから、若々しさが溢れるのかもしれません。逆に年下男性の意見を聞くと、女性にはいつまでも若々しくいてもらいたいという意見が多いのです。そして、「若々しい」のと「若作り」は違うそうです。無理して「若くなろう」とするのではなく、年相応だけれどもモチベーションが高ければ自然と若く美しくなれるのでは!ということです。年下男性の意見も結構手厳しいですね!

2位の経験値やキャリアを諦めなくていいというのは、最近の女性に最も多い意見です。最近はキャリアウーマンも増えてきて、経験豊富で向上心の高い女性が社会進出しています。そんな中、仕事も家庭も両立して結婚したら子供を産んで、しばらくしたら仕事復帰したいという女性も増えています。特に20代後半から30代前半の男性がパートナーだと、共働きの率も高いのです。そうすると、より一層働きたいという女性には年下男性はちょうど良いですね。

3位の母性本能を満たせるというのは、やはり、女性は生まれながらにして持ち合わせるのが母性本能。相手が年上だろうが年下だろうが母性本能は働きますが、年下男性は特に年上の女性に甘えたいという気持ちが素直に働きます。すると、年上女性は自然な流れで母性本能を発揮することができ、まさにWin×Winの関係!

3位以外の少数意見の中にはこんなリアルなご意見がありました。
・男性の方が短命ときく。自分より先に死んでほしくない
・若い方が住宅ローンが組みやすい
・子育てするのに若いパパがいい
・かわいいフリをしなくていい。だって年上男性って年下のかわいらしい女の子が好きなんでしょ?

確かに、現実味を帯びた意見ですよね。

E1367991039106_1


【必殺!年下男子をオトす3つの鉄則】
 年下男性を落とすためにこれは絶対!
 1.女磨きを怠らない
 2.年下男性に「年上だから」「年下だから」「まだ若いから」という話をしない
 3.みんなでいる時と、2人きりの時のギャップをつくる

女磨きを怠らないのは女性としても見習うべき女性像ですよね。そして、年下男性に「年上だから」「年下だから」などという話題は今更です。既に自分が年下なことも、経験値も下なことも年下男性は痛い程理解しています。ときにギャップが必要です。年上女性は「頼れる」存在にも関わらず、時折見せる弱い部分、しかも自分だけに見せる弱い部分というのは年下男性もグッとくるそうです。普段から甘えっぱなしではギャップができないので、普段はしっかりした女性なのですが、たまには甘えてみたり年下男性に頼ってみるのも良いのでは。

今まで「恋活」や「婚活」にいそしんだけど失敗してきた女性諸君!年上ばかりを探していませんでしたか?男性は年上ばかりではありません。自分が年齢を重ねるごとに、年下だって増えてくるわけです。自分が大人になるのと同じで、男性もいつまでも子供なわけではありません!これからは年下男性もターゲットに!そして、これからは年下男性が絶対にアツい!!




*:.。..。.:*・゚゚・*:.。゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・
EdyやTポイント、航空マイレージなど約200種類のポイントに交換できる
たんぽぽポイントが貯まる「たんぽぽメルマガ会員」の新規登録(無料)はコチラ!!

≪魔女のスティック ≫twitterで話題のダイエットグッズ

www.tanpopomall.com
いつもの食事に混ぜるだけ!「1週間で-5キロ」に!

img02.1